calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

倒れたとき・・・・そう、経験しないとわからない。知らない方が幸せだが・・・

0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    大昔というか10年前に大きな病気で緊急搬送。

    そのまま手術!

    その時明確に致死率90%だと告げられた。

    普通は確実に死ぬ。

     

    で助かった。

     

    1週間意識不明の重体状態。

     

    それを思い出した今回の相撲の問題。

     

    真剣に倒れた側は分からない。そしてあとで知るというのが当たり前の世界。

     

    そのなかでお仕事をするプレッシャーはすさまじいだろう。

    緊急救命士さんたちはそういう場にいるわけだ。

     

    だが周りにはわからないのが普通。告げられないとわからないというのが本当だろう。

     

    いやあ凄いね、あの中での緊急対応。

    それを賞賛しましょう、まずは。

     

    そしてそういうことがあるという認識とその対応をみんなで知っておきましょう。

    それに早くいきついてほしいよね。

     

    なにが言いたいのだ俺は・・・・いやあ、批判合戦の報道はもっと緊急時のことをもっとキチンと伝える。

    それ以上にこれだけの高年齢化が進んでいるのだから適当に番組の中やCMにうまくはさみこんでくれないかな?

    世の中全体が知っていれば防げることがあるということをもっとメディアの人はやってくれないかな?

     

    相撲協会が封建主義であることはみんな知っているが。だけど今回最初の女性を止めた人はいないように思える。

    意識改革で解決できることはみんなで解決しようぜ!

     

    だけど市長さんはその病名は公表されたが、まだご自身は姿をみせてくれていない。

    そう、今は結構大変なはず。

    健康になった時に気楽にいられるようにしてあげる方がいいかと思うのだが・・・・

    政治は代行者がいるけれど、家族にはその本人の代行者はいないわけだ。

     

    これって普通の家も同じ。

    食事、血圧・・・・そう言われていることとは結構みんな本当。

    みんなで気を付けようが出来上がれば、自然な行動でみんな助かるのだ!

     

    さあ、ゆっくりでもいいから、プレレッシャーのかからないように駅ポスターからでも始めてくれないかな。

    だめ????.


    コメント
    コメントする