ホンダ、セカンドチーム本日発表か?

0
    ホンダのセカンドチームが今日発表の噂が流れ始めた。 シャーシ、本拠地、監督、ドライバーは以前からの噂と予想通りなのだが スポンサーはソフトバンクがつくそうな! F1ブロードバンド無料放送は実質不可能なので有料コンテンツでやるのか? もしかするとコンストラクター名にバッジングするオーナーシップに関わる契約なのか? なんだかフットワークを連想させる状態なのだが・・・ いずれにせよ琢磨選手が来年も参戦できることがうれしい。 ガンバレ!琢磨
    • 2005.11.01 Tuesday
    • F1
    • 08:14
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by

    プロ野球の投手の2段モーション

    0
      来シーズンから投手のモーションについてルール通りの厳格な適用がされることになった。これに対しプロの一線級投手の一部が不満言いまくっている。 「みっともない!!!」 ルールが変わったのではなく厳格に適用するといっているのである。何故プロ野球の人気が落ちたのかはこのあたりにも原因があるのだということをいい加減自覚すべきだ。上原投手にいたっては「アメリカの方が楽だ」とうそも方便状態。日米野球の際にメジャーの審判が日本の投手の90%はボークだといわれる始末なのにだ。高額給料貰っているのだからそのぐらい努力しろ!といいたい。こんな奴とっとと引退しちまえ。プロ野球の選手は甘やかされすぎ、そして甘えすぎ。ファンなめるのもいい加減にしろ!ちなみに松坂投手も同罪。「ボイコットする」とのたまわったそうだが、だったら任意引退はいかがですか?こんな連中見るために金払って球場に行くのではない。白熱した面白い試合そしてプロのスーパープレーを見たいから金を払うのだ。ファンは篤志家ではない。ルールは厳格に適用してください。世界一になるにはルールを国際基準にすることが重要なのだ。ローカルルールの中の井の中の蛙は追放で充分だ。野球やめちまえ!上原投手と松坂投手。これこそ給料泥棒だ

      インクジェットカートリッジの争い

      0
        インクジェットプリンターについての交換インクについての争いが起こっている。 再生品と純正品の間の問題なのです。特許権と社会的なリサイクルへの要請への争いといってもよい感じです。特許については守られるべきだと思いますが、基本的にはあまりにも社会的に問題がある場合及び新規性がない場合はその特許について問題が出てくるようです。今回の場合は特許を主張できる状況であるのかどうかとリサイクルとの関連がもっとも線引きが難しい状態であるようかの印象を受けます。ただし特許権を持つ側の弱みは自分達が今社会的な要請を完全に満たせているか否かということがありかなり不利な情勢でもあるようです。単なる修理なのかそうではないかというのは裁判所が決めればよいと思います。一般人としては再生品として流通できるだけのものが最終的には廃棄されるだけというまったくの後ろ向きの考え方が納得できません。そもそもこれらのリサイクルが特許を持つ側ではないほうができるというリサイクルに対する甘い考え方が今後環境税だ環境会計だと言われている現在、企業の存続に対する大きな疑問としてのしかかってくるのではないでしょうか?特許を持つ側は全量を自分自身で回収しその行方に最後まで責任を持つというところまでやらなければ社会的信用を将来失う可能性があるのではないか?冷静な将来の長期的な面を考慮して経営者は判断すべきだ。裁判の勝ち負けよりも法人としての社会的責任がどこにあるのかを明確にすべきだ。リサイクルは今一番世界中で求められていることなのではないのか? キャノンはこの点どのように考えているのか再度社会に対してわかりやすい形での意見表明をすべきだ。社会からその行動に対し「NO」といわれれば業績にも将来影響するのではないのでしょうか?

        結局、一日自宅で過ごしたのであった。

        0
          何もする気がしないときというものは誰にでもあるもので結局一日家で過ごしてしまった。 ただいまビーフシチューとホワイトソースのボンゴレスパゲティ製作中。この手の料理は嫁よりも私の方が遥かにうまい!(嫁怒る) 少しいくつかのサイトを更新し、Xファイルととりだめしたビデオを見続ける。ディアゴスティーニ版を延々と2週間に一度買い続けています。さあ次はシーズン4の発売だ。ボックスセット半額セールの時に買ってしまってもよかったのだがこのワクワク感には返られない。F1も野球もシーズンオフ。楽しみはDVDとゴルゴ13。明日はゴルゴ13の文庫版最新刊発売日。翌日はXファイル発売日。ニヤニヤ。

          津嶋議員の発言はおかしすぎる

          0
            フジテレビの朝の番組を見ていました。 なんでまたこんなうっとっしい番組見ているのだろうと思いながら。 「800億円はたいした額ではない」これが責任ある立場にいる方の発言か?会計検査院の検査ででた無駄遣いと指摘された金額が800億円。これは全体の8%を調査した結果です。ということは100%調べたら単純に考えれば10兆円の無駄があるということなのではないかと考えることができるのではないかと思う。(原口議員は5000億といっているが)今の財政は根本的に歳入不足の問題を唱えることによって増税論議をしているわけだがこれで増税と言われて納得する人間がいるのであろうか?これだけ借金漬けであるのならばたとえ1円でも無駄にしないというのが普通の感覚だろう。民間はそれをやっているのである。公務員の賃金が20兆円以上。この賃金にこの無駄。あわせれば歳入不足は補えるのである。まあ賃金なしでは人は働かないわけだからありえない話なのだが、ひとつの責任の追及の考え方には行き着くのではないかと思う。これが民間であれば取締役以上は全員解任。お金の使い道に変なものがあれば背任として罪に問われる上賠償を求められる。退職金は当然なしである。これを政府に当てはめれば各省庁の幹部職員は全員クビ。議員も全員クビ。お金の使い方は徹底的に監査し違法なもの不必要なもの、また結果的に国民に損害を与えている場合(厚生労働省はその最たるもの)はその損害を賠償する。退職金は全額返上。議員年金は即全額停止。また違法支出分や無駄は全額賠償。それが当たり前なのではないのか?公務員と議員は善であるという論議はもう無駄な論議だ。彼らは全員容疑者なのであるとでも言えるような状況なのだということを政府税制調査会は認識すべきだ。前出の議員は即おやめいただきたい。こんな奴に献金するな税理士政治連盟。この国には大胆な世代交代が必要だ。定年は60歳で充分だ。私腹肥やすことに腐心した世代とはお別れしたい。

            税務署と税関職員の不正請求

            0
              東京税関をはじめとして税務署等で職員の旅費の不正請求があったようだ。 手口は単純なものだが国民から直接税金を徴収する役所だけにこれらの職員の罪は重くなければならない。当然執行猶予などつかない実刑が望ましい。とはいっても刑事告発は検討中とのことだから今後どのような処分になるかはまだ分からない。 今、現在様々な増税案が出され国民負担が安易に増やされる傾向がある。特に消費税については増税ありきという議論であり歳出に対する議論がまったくされていないといってもよい状況なのだからこんな職員は永久に復権させる必要がないだろう。国民の財産を盗んだ泥棒に大厳罰を望みたい。自民党の片山元総務大臣のような「公務員は悪い事はしないのだ」という趣旨の発言がどのくらい能天気で大馬鹿なものなのかを図らずも証明している。どうしてみんなこんなことを延々とやり続けてきた政党に投票したのでしょう。所詮自民党は自民党に過ぎないのです。 そのうえ全く持って公務員は全く反省がない状況が続いているのです。一体何考えてるのでしょう?こんな大馬鹿ものが集まる集団=日本政府なのです。 いい加減政府は完全な財務諸表を作り上げを国家の安全に関わる部分を除き、これらをしっかりと情報公開すべきだ。 まったく監査、監視できないシステムとなっていることが諸悪の根源だ。 公務員の方々は正義がどこにあるのかを真剣に考えるべき。本来は国民が安全に幸福に暮らすことを実現するためにあなた達は存在しているのだ。私腹を肥やす奴は絶対に許すべきではない。それがたとえ1円であったもそれは国民の財産なのだということを肝に銘じて欲しい。 1億円もらって記憶をなくすのはボケ老害元首相とその取り巻きふだけにしてもらいたい。大体そんな奴らにこれ以上発言させるな。だからこんなばかげたことがおこるのだ。 議員に年金はいらない。やめたら食えなくなる程度の奴に議員になる資格はない。

              楽天の株価がどんどん下がっていく

              0
                楽天の株価がどんどん下がってきている。 最高値の時と比較して時価総額1500億円が消えたそうだ。 これで増資をすればますます下がる。ライブドアとは違い勝てる要素が少ないだけにその後反転して大幅上昇は見込みづらいので手を出すことが難しい。 TBS買収開始前後に株を持っていた人にはものすごい損害を与えているのが今の楽天の経営者たちだ。 本当に大丈夫なのか?と改めて問いただしたい。(きいちゃくれないだろうが)企業は誰のものという問いかけをした場合に楽天側がすることが予想される回答が現在の楽天の株主が聞いた場合も同じ回答ができる状況なのでしょうか?買収失敗の場合に予想される大きな財務上の負担の責任は誰が取るのだろうか?本当に見ものだ。楽天証券が上場するらしいが、当然この上場による資金集めはシステム強化のためにするのでしょうね?このお金が本来必要な部分にまわらず、経営者の趣味の買収に使われた場合は道義的に問題であるというよりも背任だろう。正気を取り戻すことを期待したい。縫さんの時を連想させられるなあ・・・・・・何故なのでしょう?

                10月28,29日は阿佐ヶ谷jazz street

                0
                  阿佐ヶ谷ジャズ・ストリートが始まる。 駅前を中心に2日間阿佐ヶ谷の町がjazzに染まる。 このブログでリンクしているバレルハウスのマスターも出ます。(HPの管理人が私なのです) 公式プログラムや公式サイトでも確認できますので興味のある方はどうぞ 阿佐ヶ谷駅前のスカイコート1階の鈍我楽で連日です。 29日は「ねじめ正一」さんとの共演。即興のねじめさんの詩とバレルハウスマスターの即興の歌。 28日はソウルバンドを率いての出演。 絶対内容保証のライブです。

                  このままだと楽天はつぶれる

                  0
                    ゴールドマンサックスからTOBのために楽天が増資を受けるみたいだ。 ただし楽天の年商は約450億円。この程度の企業がすでに1000億円以上つぎ込んだTBSの株買収にまだ2000億円借金するという感覚がまったく理解できない。残念ながら三木谷氏には楽天という会社が完全に自分の物だけと勘違いなさっているようだ。 債権者、そしてその他の株主、そして従業員ほかにも関与している方はたくさんいるだろう。 ゴールドマンサックスのみに対する増資はその他の株主にとっては株価が下がる要因でもあるから、TBSがポイズンビルとして打ち出すかも知れぬ対策を批判している場合ではないのではないかと思います。自分は何をしてもよいが他人には制限をつけたがる。「こんな独裁者にいやしめられるのは恥ずかしい」とでもいえる状況だろう。もし私が楽天の株主であるならば何らかの手を打つことを考えると思う。なぜ解任しないのかがわからない。完全に社長業というものについては彼は失格だ。たとえこれで買収に成功したとしてもどのように借金を返すのか?放送法の外資規制の強化は予定に入っているためもし成功しても即ゴールドマンサックスからの増資分は償却する必要が生ずる。できるのかいそんなこと。来年の3月までに合計2500とも2800億円とも言われる借入をどう返すのかが見物だ。450億の企業がこれだけの借入を返せるのであればそれだけ現金があるということなのか?なんだか楽天の収益構造に疑問をもたざるを得ない感じだ。大体そんな金があるのならば楽天証券の四六時中起こるシステム障害をキチンとすべきではないのか?ジャパネットタカタや通販のCS放送をいまさらこんな大金かけてやる馬鹿だとは思いませんでした。しかしまずいぞ球界。楽天がもし危機に陥ればあのダメ球団はどうなるのか?本気で周りの迷惑を考えない経営者だ。メディアの経営をする資格はこの会社、この経営陣、そしてこの経営者のだけはさせてはいけない。楽天の株主様少し考えたほうがよいのでは?この会社いつになったら大きく収益をあげるのかなあ?永遠の・・・・・・なのかしら? これでは不動産屋だっつーの!

                    何故、楽天がイマイチ支持されないか

                    0
                      楽天の社長が「何故、メディアを買ってはいけないかがわからない」と発言しています。 彼らの問題点は結局きちんとした自己分析ができていないことでしょう。 メディアは公正であることをはじめとして様々な世の中の常識、良識が求められ その上政治、経済においても不偏不党というものが求められます。 今の楽天のやり方や現状の企業のあり方としてこれらのことがどこまで達成できるのかが不透明すぎます。 気に入らなければ金ですべて解決しましょうでは最悪です。 力が全ての企業では大きなメディアを経営していく事は無理なのです。 彼らは自分達の仮想商店街の経営と株屋としての側面があります。 利益相反する部分を強く持つ以上メディアの経営には疑問があります。 絶対に情報操作をしないという保証がどこにもないのです。 自分達の業績を伸ばすだけの為ということではメディアとして失格だ。 大借金して企業を買いまくり、おそらく今後政界にも金を出しまくるだろうことが予想される企業。 なんだ昔のバブル企業とやっている事は何らかわりないではないか 最も忌み嫌うべき自民党的金権体質が感じられる企業である間は彼らにメディアを持たしてはいけない。 報道には信念と魂が必要なのだ。 世界平和や世界の真実を伝えるために命を賭し、最悪の場合には命を落とすという、過去の偉大な尊敬すべきジャーナリスト達のような気概は彼らにはない。真実は仮想ではなく、目の前で起こっていることなのだ。野球協約ですら守れない企業に報道ができるわけがない。なんともはや程度の低い経営者だ。所詮つぶれた興銀出身ですね。縫さんに手玉にとられた銀行か・・・・なつかしい。


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << March 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 天気は最高だぜ!!思わず3方向!
                        管理人・・下手の横好き
                      • 外国に逃げる資産家的な報道は結構いい線まできている。だがテレビ局はもっと日本の税制を勉強しないとね
                        下手の横好き
                      • 外国に逃げる資産家的な報道は結構いい線まできている。だがテレビ局はもっと日本の税制を勉強しないとね
                        浦崎

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM