世代交代の波

0
    服部尚貴がフォーミュラニッポンを引退する。 このままほとんどレーサーとしては引退するようだ 91年のF1日本GPにコローニから参戦(正確には違うが)予選落ち。 その後全日本F3000,フォーミュラニッポン参戦。 その後一旦アメリカに渡るインディに参戦するが事故で大怪我。 なんだかものすごい才能がありながら生かしきれなかった感が強い。 95年96年あたりが一番期待されていた感じだった。 いいドライバーだった。
    • 2005.10.21 Friday
    • F1
    • 16:54
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by

    政府系金融機関の統合

    0
      政府系金融機関の民営化が本格的に検討されているようだ。 大山鳴動してなんとか・・・・・になるだろうなこれは。 数を3つ以下にすることを目標にしているようだが財務省と経済産業省の縄張り争いになりそうな・・ 民営化の前に考えなければならないのはその存在意義だろう。 何故その金融機関があるのか?必要のないものは廃止でよい。 まあ私達に必要なのは国民生活金融公庫と商工中金ぐらいか 残りは政争の具もしくは省庁間の縄張り争い、そして金融とは言えもっと高度で特殊なものだ 総務省の金融機関は問題外で不要でしょう 公営企業金融公庫・・・こんなものがあるのですね たたけばほこりがでる・・というよりもホコリしかでないのでは? 金融に関しては民間の銀行の貸し出し姿勢の問題がある。 例えば保証協会付の融資でネットバンキングを採用する事を要求する某大銀行 これを使えば金利を安くします・・・ところがその費用と金利の実額を計算するとなんと元の金利に 金融に関しては依然モラルの問題があるのです。 結局まだまだ新しくなる事を拒む昔からの風習が抜けない業界なのでしょう。 銀行はあまりにも新卒採用にこだわりすぎたツケが回ってきている感が強い。 もっと新しい空気をたくさん吸った方が将来性があると思うのですが・・ ただし新たな試みにチャレンジしている銀行もある。 無担保商品で中小企業会計基準にそった決算書などを審査し貸し出すということもやっている 銀行が真剣に本業にいきれば産業も生きる。これがあるべき姿だと思います とはいっても銀行が何故過去最高の利益を上げられたのか? そこには世の中とは違う力が働いているからでしょう。 仕入れがほとんどタダでほとんどサラ金と言えるような個人向け貸出。 昨晩とある銀行(アルファベット3文字)から夜8時過ぎに電話があった。 こんな時間にすわ親戚になにかあったかと思えば 「先日お送りした緑色の封筒についてなのですが?」 大体何故最近はやりの銀行のサラ金商品のダイレクトメールがくるのだ? モビットなど全く興味はないし必要もない。 銀行は率先して個人情報を勝手に使いまくる気なのだろう。 ちなみにこの「UFJ銀行」は単に顧客からの振込でUFJが便利な人からの受取口座に過ぎない。 それも昔最寄りの駅の出口にATMがあったので小遣い用のサイフ代わりに作ったのが生きていただけ なにしろ三和銀行がUFJになったからあるだけに過ぎない。 とりあえず都市銀行には全て口座があるがこのような不愉快なまねをするのはこの銀行だけ。 よくわかりませんがこのようなことに個人情報を使う銀行は信用できるのでしょうか? 大体ATMに隠しカメラ仕掛けられているような銀行と誰が本気で付き合うのか? モラルのない最低の銀行だ。

      西ナイツ熱防止策が話しあわれている

      0
        西ナイル熱が話題になって何年かたちますが とうとう日本でもその感染を防止する策が話し合われているみたいだ。 感染患者が発見された場合その地域及びその付近の地域に居住をしている人からの献血を制限するそうだ。 対応が早くてよいと思う一方こんな話しがでるような状況なのだとびっくりです。 世界がますます狭くなっていくのとあわせての温暖化。 原因となる蚊の生息域が広がっているのだろうか? いずれにせよ人間がいろいろなところに行き、そして未開の地が開発されていることがおおきな原因なのだろう。 しかし確かに家の近所にはまだ蚊が飛んでいる。 このような蚊は大都市において生息しやすいのだろうか?

        TBS労組、楽天を拒否

        0
          あまりにも独断で事を進めるとこのような反応が出るわけです。 京セラの会長がうまくいくわけがないというコメントを出していたがまあそのとおりだろう。 やはり企業文化というものは存在するし、企業のカラーもあるだろうし、プライドもある。 敵対的買収はこれらをすべて無視するわけだから反発をかうのも当然だ。 ちょっと強引過ぎる点が野球からも見えている。 TBSが保有球団を変えることは逆に企業の価値を下げるのでは? 明らかに98年優勝当時のような力が戻り、来年は優勝候補の一角の横浜と まあまるで当然のごとく10年は沈みそうな楽天球団 横浜は高額年棒の選手が一気に減棒になること 今年の終盤に粘りから明らかに強くなることが見えているから観客も増加することが見えている。 大体もともとが黒字の球団だったわけだから収益は取れるはずだ。 たまたま黒字になった球団とはわけが違うのだ。 というわけで今後数年のことを考えて株主の利益を考えれば横浜保有、楽天売却が筋。 楽天球団をUSENに売りなさい。

          地方公務員給与下げ勧告が出た

          0
            当たり前なのだ。会社が収入がなく赤字だらけなら給与はあがらない。 あがらないぐらいなら良いのだが、カットされたりもする。 大手家電メーカーは確か現物支給があったはずだ。 ボーナスは700兆円も借金があれば出ません。 というか会社が完全につぶれて借金取りに追いかけられます。 さあてそれなのに給与が支払われる公務員。 素晴らしい仕事ですね。5%のカットで国民が納得するとでも思っているのだろうか? 冗談ではないまずボーナスカットしろ。 本気で削減する気があるのだろうか? スト権がないから・・・・公務員特権全部なくしてから言いましょう。 スト権要求は民間と条件が完全に=になってから。 まあそれでも「トヨタ」と同じ条件では国民が公務員に対してストライキかけますが・・・・ 公務員は何を求められているのだろうか? 根本的にその存在の意義を問わなければならない時期がやってきている。 行政改革ではなく一部行政完全廃止ぐらいのことが必要だ。 あまりにも世の中に特権階級の方たちが増えすぎている。 そしてセレブという名前でその特権を求める人達が増えている。 私はセレブになるよりも(なれないという問題はさておき)平和に暮らせればそれでいい。 法律で守る必要があるのは老人と子供、そして病気の方だけだと思う。 我々民間人は特権階級のために税を支払っているのではないのだ。

            信じがたい楽天の行動

            0
              株買収前から横浜ベイスターズの売却を楽天が画策していたそうだ。 完全にプロ野球をコケにした行動だ。 これぞ敵対的買収ということなのだろう。 経済や資本の論理、倫理以前に人としての倫理はどこにあるのだろうか? この楽天という会社は果たして永続的に続くのだろうか? 正直付き合えない会社だ。 何を考えているのかがわからないのであれば信用はできない。 まあクズ球団を作り上げかつこの行動。 野球を馬鹿にするにもほどがある。まあ楽天市場で物を買うことは一生ないだろう。 議員年金や社会保険庁よりもそして悪の巣窟大阪市よりも頭にくる。 まあ金があるものが常に強い・・・ある程度は仕方がないが度を過ぎるとどうなるのか 過去の世界史を一度勉強して来いと言いたくなってきた。 モラルのなさもここまで来ると表彰状ものだ。

              仕事の旅は楽しい

              0
                旅というほどではないが遠距離のお客さんのところに行くのは楽しい。 路線を行き帰り変えてみたり、商店街を軽く見たり適当に食堂など入る そこにはいつもと違う風景ではあるが人間の息遣いが聞こえてくる。 天気がどうであれ電車の中から見る風景はなかなかよいものだ。 私は電車移動が大好きなのだ。 車の中のほかから遮断された風景ではなくオープンな風景。 日本に四季があって本当によかったと思う。 しかしちょっとした大荷物、軽く疲れた。

                tu-kaからauへの変更

                0
                  昨日何気にダイレクトメールの整理をしていました。 おっと請求書が入っていたぜとあわててあけて中をみると tu-kaからauへの変更が可能になったことのお知らせと申し込み方法が入っていた。 別にtu-kaで不満もなにもないのだが料金面でauにしたほうが有利だと聞いていたので検討してみる 家に帰り嫁に相談すると「私は問題ないです」との回答。 電話番号はそのままでokだがメールアドレスが・・・・ と考えていたらまあ転送が中心だから大丈夫だというこよに気がついた。 では申し込みをいつしようかちお考えていたら嫁からメールが 「申し込み殺到で受付中止」というメールがきた。 メタルプラスと同じ状態かい。 年明けに申し込もうと考える今日この頃。 しかしカメラはいらない。使わないからだ。小さいほうがよいのだ。 まあ大体電車でおっさんがメール打っていると何かと勘違いされそうなきもするしね。 ただ問題は今の電話機にものすごい愛着があること。 こいつは私の秘書代わりといってもいい大活躍をいまだしてくれている。 こいつが壊れるまでtu-kaでもいいのかな。

                  厚生労働省は本気で馬鹿か?

                  0
                    アルバイトの賃金について残業があった場合に法的に割増賃金を支払うことを義務付けることを法案化するそうな。 労使関係に何を考えて勝手に入ってくるのだろうか? まあ基本契約における労働時間を引き上げることで社会保険への加入率を上げることを目的にしているのだろう。 その前に自分達が何をやっているのかを反省すべきだ。 無駄遣いだらけのばら撒き。わけの分からない資産売却。 過去にさかのぼって国民に賠償してもらいたいものだ。 大体アスペスト問題の根本的な責任はどこにあるかがはっきりしているのに放置状態。 こんな役所はいらない。解散して出直せ!

                    デンソーと旺文社の税務問題

                    0
                      デンソーが子会社に対する業務委託料の問題で追徴課税された。 親子会社間の取引についてはあくまでも社外の取引と比較して金額の妥当性が問題になる。 またこの金額の設定について具体的な金額による取り決めが絶対に求められる。 このいずれかがおかしな状況であれば当然利益調整とみなされることになる。 ただし今回の場合は契約で定められた金額より子会社に多く払うということがあった模様だ。 ただしその金額はなんと3億円。監査法人が当然入っているはずです。 監査は一体どの様に行われていたのだろうかということが当然疑問に思えます。 親子会社の取引ですから当然監査がしっかりと行われるはずです。 それとも1年以内の前払だから「経費okよ」などと考えたのでしょうか? いずれにせよ「お粗末」の一言でしょう。 ただしこのような場合に監査側の意見を聞かずに会社側の見解のみでやった場合は 監査法人は意見不表明という意見をつけることもあるようです。 どのような状況だったのでしょうか?とはいえ重加算税がかされているわけですから かなり悪質であるということなのでしょう。 この子会社はもらったお金を賃金としても払わないということもあったようです。 なんともはやあきれた企業です。 もしかしてF1に資金を出すためにお金が必要だったのでしょうか? 旺文社はオランダがらみの案件です。オランダは課税が緩やかなことで知られています。 日本企業をはじめとして多国籍企業がヨーロッパの拠点を置くことでもしられています。 旺文社の過去のオーナー一族がこのオランダの税制を使い相続税の圧縮をしました。 地裁は旺文社に軍配を挙げ、国会の怠慢を指摘しました。 高裁は国税局に軍配を挙げました。 この問題について最高裁が動き出しました。 最高裁が動く=判決が覆るという事が多いにあります。 最高裁は実際は裁判をするというよりも書面や事実関係を把握し 裁判官がしっかりとした判断をするという流れになるそうです。 ということは地裁の判断が支持される、もしくは差し戻しなのか いずれにせよ大きな判断になりそうです。 国会の怠慢=法律の整備が遅れている、という事実がはっきりするだけでもこの判断は有意義です。 国外に国内で治められるべき税が流れだす=財政悪化、といえるでしょう。 税務の専門家は税を安く考えるということがあります。 ただしこれはあくまでも法律の範囲のうちとなります。 大きな節税=脱税ではありません。 法律が時代の流れ、もしくは国際的な流れから遅れることは大問題なのです。 この問題は国会の欠陥を指摘するともいえます。 何のために高い歳費を払い、何のために調査費が支払われているのか いい加減真剣に考えるべきだと思う。 たくさん給料がもらえると喜んでいる場合ではないのだ。 そのお金は国民の税金なのだという事を議員は真剣に考えて欲しい。 国会はもっと若返り、もっと専門家が入るべきだ。 料理研究家は一体国会で何をするのでしょうか? 不思議だ、全く理解ができない。


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      2425262728  
                      << February 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 天気は最高だぜ!!思わず3方向!
                        管理人・・下手の横好き
                      • 外国に逃げる資産家的な報道は結構いい線まできている。だがテレビ局はもっと日本の税制を勉強しないとね
                        下手の横好き
                      • 外国に逃げる資産家的な報道は結構いい線まできている。だがテレビ局はもっと日本の税制を勉強しないとね
                        浦崎

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM