風邪がようやく治ってきた

0
    地獄の日々から開放されそうだ。 年々強くなる風邪菌・・・・・・ そのうち人類はほろぼされてしまうのであろうか? と思いつつスタートレック「ネメシス」を見る。 これ悪役の役者さんが他の映画の影響が大きくて 結構笑ってしまう部分がある。 やはり「オースチン・パワーズ」には参ってしまう。 ピカード艦長、スペースヴァンパイアに出ていたのね。 スペース・ヴァンパイアはなかなか面白い。 999円だから超お買い得。 これ見て「ゴースト・オブ・マーズ」見て 「エスケープ・フロムLA」見てから バイオハザードは再びプレイしよう・・・とはいえ散々制覇したのだが。 バイオハザードやったらスポンテニアス・コンパッションを見るのだ。 なんともはやホラーな親父だ。 妄想はやめて残業しよう。 しかしジョン・カーペンターは偉大だ。 ついでに遊星から来た物体Xと光る眼の2本立てを見よう。

    ジョーダン、トヨタエンジン獲得

    0
      ジョーダンチームが来季トヨタエンジンで走ることが発表された。 軽い復活劇だな。 予想通りチーム売却はせず、粘る。 日本人はちなみに乗る予定なし。 ちなみにジャガーチーム売却も正式に決定したようだ。 後日インディアナポリスとチェルシーの2箇所で同時発表の模様。
      • 2004.11.15 Monday
      • F1
      • 17:33
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by

      しかし風邪は治らない

      0
        つらいから帰ろう。 徒歩15分・・・・ピカード君転送してくれたまえ。 歩くのもいやだ。 今週は外出予定がほとんどだったのだが・・・・・ やばい月末大混乱だ

        マックスウェル アンプラグド

        0
          ニュークラッシックソウルが一瞬はやった時の代表格の一人マックスウェル。 1枚目の「アーバン・ハング・スィート」が高評価を受け1部で大ブレイク。 (アメリカでは1枚目はプラチナディスク) ファルセットがとても美しく、詩の内容から連想されるイヤラシサは感じない。 基本的に「アーバン・ハング・スィート」の一夜の物語を そのままライブ演奏した感じ。 演奏力が堅実でレベル高く、この人の持つ繊細さをより光輝かせている。 とてもクールな演奏の中にマックスウェルの繊細な声が力強く乗り 説得力のある素晴らしい演奏になっている。 録音は97年5月でブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージックにて。 かの有名なMTV「アンプラグド」の番組の録音です。 編成はホーンにストリングスを加えギターはアコースティック。 とは言え基本的にはアンプラグドというわけではない。 アンプラグドは流行したけれど・・・・・・ 本質がアンプラグドであらわせなければ当然プラグドもあるさ。 特にリズムセクションが手堅く表現が豊か、 ギターは目立たず引き立て役にしっかり回る ミキサーはシャーデーを手がけたマイク・ベラ。 というわけで熱気が静かに燃え上がるようかのようなクールな肌触りだ。 マックスウェル自身がプエルトリコと西インド諸島の混血ということもあり 通常のソウルミュージックとは違う味わいがある。 また世代が新しいこともありしばし角を感じる部分がある。 カーティス・メイフィールドから温かみを除き冷めた熱気を加えた感じかな。 とにかく、ニュークラシックソウル世代の傑作ライブといえる。 日本盤は「クローサー」のボーナストラック付。

          一場投手

          0
            義援金300万円と新潟へボランティアに向かうらしい。 見直した。きちんと責任を取った。たいした奴だ。 応援しようと思う

            風邪はつらい

            0
              風邪が治りきらない。 さすがに本日は打ち合わせがある午後2時過ぎまで睡眠。 自営でよかった・・・・まあ時間は自分で決められる部分があるから しかし逆に自分が倒れれば終わり。 ネット、メール、携帯のおかげでかなり楽ができている。 テクノロジーの発展は有難い。 しかし何だか治らないなあ、いい加減きちんと休もうと心に固く決めるのであった。

              とうとう

              0
                ダイエー売却決定模様。 もうそろそろ落ち着いてほしい。 マネーゲームはもう結構。 野球をやろうぜ!!

                楽天が採るべき選手

                0
                  エクスパンションドラフトを期待してはいけない。 だったら最初から主張すべき。男らしくない。 トライアウト組や戦力外からそこそこの選手をまず取ってチームの骨格を作ろう。 そのあとで東北出身で出場機会の恵まれない選手の譲渡をお願いしましよう。 このままでは、「やっぱりライブドアがよかったね」と言われるのがオチ。 地元密着という風情が全く感じられない首脳陣だ。 もっと腰すえろ。 捕手は全く問題外・・・・・こりゃやばいぞ。 横浜の新沼はどうだい仙台育英高校出身。リード、守備面は一軍レベル。 斉藤隆も欲しかったらどうぞ 内野手これまた大変。横浜の小川、中日の酒井 この2人はまだやれると思う。 外野手。ちょっと層が薄い。巨人の井出、西武の大友が浮いている。 一場を抑えに持ってきて投手は総力で継投。 55勝できれば合格。 50勝切ったらセンス疑う。 後は目玉商品、客が喜ぶ選手を呼び、とりあえず客席を埋めよう。 カッコつけている場合ではない。 甘えを捨て真剣に考えよう。 仙台をはじめ、東北の方が何を望んでいるのかを。 誰もいきなり強いチームになるなんて思っていないはず。 西武もダイエーも当初悲惨だった。努力してみろ楽天球団。 今、既に真価を問われている

                  ダイエー再び大不祥事

                  0
                    またしても秘密の裏契約が露見してしまった。 球団売却についてはコロニーキャピタルが認めた相手にしかできないそうだ。 完全に外資の手に落ちているわけだ。 ということで野球協約違反の疑いが極めて濃厚。 外資がもってはいけないというのは 経済面だけで考えれば、協約のほうがおかしいですが まあとりあえずはルールですから守らねば。 野球はルールあるスポーツですから。 しかしこの手の裏契約はまだまだ出てきそうだ。 ほとんど詐欺状況。 産業再生機構の原資は税金。 なんか国中をなめてるのか、高塚、中内両氏。 自己保身のために球団どころか税金まであてにする。 究極のクズだね。セクハラ野郎と、脳なしお坊ちゃん。

                    ボブ・マーリー バビロン・バイ・バス

                    0
                      ボブ・マーリーの評判の悪いライブ盤です。 ちょうどこの頃高校生。リアルタイムで聞いたのがこの辺りから。 しばらくして脳腫瘍でボブはなくなってしまう。 パンクとレゲエの世界的連動(とは言え、イギリスと日本ぐらい)が言われたなあ(笑) この当時出ていたパンクのコンピュレーション10cmLPにもレゲエとの連帯があった。 パンクは比較的それ以前の音楽の動きを否定するかのように動いていた。 そのなかで認めていたのがレゲエ。 例えば前出のLPはジョイ・ディビジョンもあればスティール・パルスもありと言う感じ。 ちなみにこれはライブ盤です。アナログしか持っていないので随分聞いていませんが。 まあそういう中で発売されましたとさと言うお話です。 話は脱線しましたが、このアルバムに含まれているパンキー・レゲエパーティは パンクに対するボブの回答とか言う話題で評論家達が盛り上げようとしていた。 まあ聞き手にとってはそんな話ばかりの評論にはNOだったのですが。 このアルバムの評判の悪さはジュニア・マーヴィンのギターに基因するもの。 鳴りすぎて全体を崩してしまっているのですね。 ただこれはほんの表面的なこと。高校生の頃は逆にそれがよかったのですが・・・ 音質はとてもよく聞きやすい。またバンドのリズムの粘りは最高! アイ・スリーズとボブの歌も一体となり聞き手に迫ってくる。 選曲はこの当時のベスト盤状態。手軽に聞くにはもってこいかもしれない。 とはいえレーベルの販売政策のためか音の感じは全体的にロック的。 何だろう腰の粘りをわざと少し軽めにしてある感じがします。 ジャケットはアナログ再現のものも出たりしました。 アナログはいろいろ細工があり大きさも見るにしてもとても楽しいものでした。 音の感じを全体に少し丸くさせ、ギターの音を落とした感じでリミックスすれば とても優れたレゲエのライブレコーディングです。 この当時の(1978年)のイギリスの音楽の動きを頭に入れて聞くととてもおもしろい。 しかしラブソングはいらないなこの人には。 戦いを忘れた獅子には興味がないので・・・・・ 内容は個人的には3.8点ぐらい。世間的には4点ぐらいかな。 誰かに借りてから買うのがよいかも。 う、レインボーシアターのライブ盤をいまだに買っていない。 ところで何故これなの・・・・何気掃除していたらでてきたので(笑) 今、久しぶりに聞いています


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 天気は最高だぜ!!思わず3方向!
                        管理人・・下手の横好き
                      • 外国に逃げる資産家的な報道は結構いい線まできている。だがテレビ局はもっと日本の税制を勉強しないとね
                        下手の横好き
                      • 外国に逃げる資産家的な報道は結構いい線まできている。だがテレビ局はもっと日本の税制を勉強しないとね
                        浦崎

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM