大阪市に集中税務調査

0
    制服以外をとっかかりにするようだ。 保険に関する部分から入るのね。 通常、民間企業が従業員を対象に保険に入る場合 費用計上(損金経理)する場合は限定条件があります。 当然受取人の問題です。企業が契約し企業が受け取ることが原則です。 これは比率によって決められるものではありません。 これ以外で将来の退職金や福利厚生目的に2分の1を経費化できる保険もあります。 いろいろありますが経費化するのはあくまでも法の範囲のみです。 大阪市(他の自治体でもあるようだが)その所属する個人が負担すべき保険料(組合に対してのようだが)を 適当な比率で大阪市が支出していたということだ。 大体これは給与外給与の一種類であろう。 大阪市はこの金額を市民や議会に対して予算を定める際にどの様に報告していたのだろう。 所得税徴収の対象外にしていたわけだから給与としては取り扱っていないだろう。 という事はまずは「ヤミ給与」の一種類であるという事だろう。 またこれを退職時に退職金として渡していたらしい。 退職金は控除額が大きいので通常は大体非課税になります。 給与課税されずに退職金控除を選択する、これは本物の脱税です。 間違いとか勘違いでは済まされません。 同じ例が外資系の企業であったことが昨年報道されています。 これは退職時に通常の給与支払いの一部をプールし本国に帰国する際に退職金として渡し所得税を減らしていたのです。 これの指南役は誰なのでしょうか? 大阪市にこれを指南した人間もしくは企業があるならそちらも脱税の幇助として捕まえるべきでしょう。 この税務調査の結果次第では国の信用もガタ落ちでしょうね。 改革は口だけなのかどうかがはっきりする。 とは言え地方公務員は所詮・・・・・・・ですから

    しばらくは静かだ

    0
      この季節いつもながら東京は人が減ります。 どこにいても人が少なくて楽です。 とは言えどこにも行かない私は得意の神社回りと七福神めぐり さあて来年の七福神は2003年以来の雪の行軍になりそうだ。

      大阪市職員の脱税と税の不正な使い込み

      0
        大阪市職員の紳士服及び婦人服の支給が話題になっています。 これは現物給与をめぐる問題なのですが、税には実質課税の原則というものがあります。 これは実質的に誰が税の負担者なのかということで、 所得という面で考えれば実質的にその益を受けたものが税負担をすべきだという考え方です (ちょっと簡単すぎる説明ですが) 大阪市の名前を刺繍することにより制服扱いを狙い 所得税及び住民税の課税を免れたか否かが問題になります。 この場合各個人が採寸をしそれ基づき一着一着個人別にイージーオーダーとして服を作ったことが問題になります。 各個人が採寸した段階で他の方が着る可能性はありえないでしょう。 ということはその服はその方に対して支給される物品であり現物給与として支給されたと考えるのが当たり前です。 民間企業がこれをやれば必ず課税されます。 課税されないのはあくまでもその仕事を遂行するために必要な服 すなわち規定で定められた制服、作業衣に限定されます。 また、給与所得者の場合給与所得控除額というみなしの経費があり そのみなし経費の範囲に当然紳士服も含まれるという考え方になります。 ただしみなし経費の範囲を超える支出があった場合特定支出控除として確定申告することができます。 このように給与所得者の課税に関してはしっかりとした規定があり 給与所得控除額というオマケもついています。 また社会保険料も半額会社側(この場合役所側)負担であり、 雇用保険等についても会社側に負担があります。 すなわち非課税の給与が実質大量にあるわけです。 そのうえ紳士服、婦人服とは異常としか言いようがありません。 ちなみにごまかした所得税、住民税はおそらく一人当たり5000円前後でしょう。 ただし1000人いれば500万円です。20年間で1億円ですか・・・ 14.6%の加算金、及び重加算税も払っていただきましょう。 民間と役所は税法上どうやら違う扱いを受けられるように大阪はなっているのね(爆笑) 正直、思い切ってバカ扱いさせていただきます。 地方へ税源を移せという議論がありますが所詮地方公務員は・・・・・ まあ税金を盗むのが仕事のような連中に金渡す必要ないでしょう。 ちなみに国家賠償法の適用範囲になると思われます。 六法全書を立ち読みするなり検索するなりしてください。 簡単な法律なのです。 ちなみに相手は特定する必要がないというのが法律家の見解です。 (有名大学の法学部教授と弁護士に確認済み) 大阪市及び大阪市職員に対して大阪市の方は賠償を求めることが可能です。 またこれが事実でありながらもし国税局が課税しない場合 みんなで服すべてに会社名の刺繍を入れましょう。 税金は取られない給与ということになりますから。 あーアホ公務員働くのがいやならとっとと辞めろ。 仕事なくて困っている人たちのことなんか分からないだろう。 ところで失業者の気持ちが分からない地方公共団体が行う失対事業は 要するに官製談合の温床になっているということなのだろう。 しかし2重3重に税金ネコババすることばかり考える連中だ 大阪市職員は「泥棒」扱いに決定ということにしましょう

        アクセス増加の背景

        0
          なんと2ちゃんねるの模型スレッドの中の 「積んどくだけのモデラーにならない」(でいいのかな) に直リンされていたのね。 光栄というかなんというかアホを全国にさらしましたな。 そのうちアホ第二弾を掲載いたします。 次は1/20と1/24のF1モデルだな。

          必殺のdvdバカ買い

          0
            FDやCD-Rを買いにヨドバシカメラへ行く。 ついでに4階へ 3枚約3600円でFOXのBEST50販売中だった。 というわけでダイハード2.3、エイリアン、2010年を購入 気がつくと100枚は間近のような雰囲気だ。 やばい金がないのになにをやっているのだ自営業。 2010年久しぶりに見るなあ。 2001年とは違いどちらかといえばリラックスした中に物語が進む。 というよりもロイ・シャイダー主演ですから当然わかりやすい。 キューブリックの前作は少々古さがあるもののあの独特の肌触りは変わらない。 (昨日仕事中パソコンで見ていたのだ) 2010年はあの肌触りは当然ない(監督が違うから当たり前) まあ大学生の時、学校サボって新宿で一人でみた記憶がある。 まあサボるには丁度よい映画だった。 ちなみにあまりにひさしぶりなのでストーリーはよく覚えていない。 夜、女房に隠れてコソコソ一人で見よう!! ちょっと楽しみだな。

            超びっくり

            0
              昨日110アクセスだった。 なにもやっていませんのですが・・・ 忙しさもそろそろ休みに入るから 一旦終了かな。 しかし5月末までの地獄をなんとかせねば バイトは募集しても来ないし参った。 当分の間、体を張るしかないか。

              しかし

              0
                ずっと書き込んでいなかったのですが 意外とアクセスがあってびっくり! 一部の書き込みがyahoo,googleで検索されるからのようだが・・・・・ 今5つサイト管理しているので確かにyahooやgoogleに検索されることの重要性はよくわかっています。 しかしほとんど日記と暇つぶしに近いサイトでも検索されることにネットの面白さがある。 野球とF1のサイトはとりあえず1日最高3800アクセスあったりして 1年で約40万アクセスあったのですがこれを維持するのは超大変です。 更新をサボるとyahooの検索に引っかからなくなり アクセス数は一気に70%減ります。 また1位と2位では大体倍違います。 面白くなければというのはネットもテレビ同じなのですね。 しかしほとんど趣味の域を超えているみたいだと人に言われる今日この頃。 だけど商売にはしないよ・・・人と出会う楽しみがなくなってしまうから。 本当はたまに心が動くのだが・・・金の奴隷には絶対にならないぞ

                横浜ベイスターズ、ファン感謝デー

                0

                  2004112383d8ccdf.JPG本日は横浜ベイスターズのファン感謝デーでした。 ちょっと寝坊したために 最後の30分ぐらいしか見られませんでした。 年々入場者が減っているなあ・・・ 3年連続最下位じゃあね。 とは言え選手を目の前で見る機会は、 そんなに多いわけではない。 1年に1度の楽しみです。 入場料は無料。なかなかよいです。 写真は大魔神、佐々木投手、そしてその先には川村投手です。 大魔神は子供とのキャッチボール。毎年おなじみの企画です。 その後しばらくしてから近くで即席サイン会。 本当にあっという間に黒山の人だかり状態になりました。 このときメーンのインタビューは、金城、相川、村田、古木選手でした。 写真撮影会場には種田選手、多村選手、斉藤隆投手、小田島捕手 そして左腕の吉見投手。多村選手はネットの外のファンにもサインをしていました。 今年のファン感謝デーは選手が一生懸命ファンサービスしている感じでした。 そして最後は「1万人のタネダンス」と名うったイベント。 グラウンドにいる人たちで種田選手の打撃ファームを真似し上下動。 今年一番チームへの貢献度が高かったのは種田選手です。 ファン全員がそれを感じています。(佐伯選手も凄かった) 来年は最下位脱出するでしょう。というか今の戦力で最下位って? まあ一番の問題は楽天球団に去りましたので来年はいけるぞ。 がんばれベイスターズ

                  昨年のライブ(大げさな・・)写真

                  0

                    2004112206111df2.JPG 昨年の野球チームでの納会の時のセッションの写真です。 ベースが管理人。フェンダーのジャズベ使用です。 近くのギターが中野のブルースバー、ブライトブラウンのマスター もう一本のギターは中央線ブルースの有名人。 ドラム(ちょっと喧嘩の真っ最中)は元(一時期)ウシャコダのメンバー。 納会のお楽しみバンドで気楽なセッションのつもりがはまる。 曲は何にするか連絡なし・・いやな予感。 「次はキーはFでシャッフル」 この一言とギタリストのカウントのタイム感を感じながらセッション開始。 何故だ!・・・・きちんと曲やるのか。 曲目教えてもらえず、適当にあわせる。 う!この曲は・・・・この状態で仕掛けのある曲をやる。 「じゃあソロ回すから」・・・聞いてないってば! 仕方がないので適当にソロをとる。 「ジャコ・パスやれ!!」 毎日3時間練習していないとできるかそんなもの! と思いながら適度に曲調にあわせソロをとる。 「ボロボロじゃねーか、」と思っていたら 聞いているほうは結構楽しかったらしく受ける。 適当にやった割りにはうまくまとまって聞こえたらしい。 やっている最中は冷や汗もの。 たまにはしっかり練習しておかねばと思いながらも果たせぬ日々。 ジャコ・パス完全制覇までにはまだ三合目。 Who loves ya,baby?

                    エリカ・バトゥ ライブ

                    0
                      エリカ・バトゥのきわめて情感にあふれる素晴らしいライブ盤。 ニューヨークのソニースタジオでのライブ。 この当時妊娠中であったため、日本公演が延期になった。 春の予定が秋になったが、しっかりやってきた。 新宿のリキッドルームでのライブも最高でした。 このライブで聴ける内容とほぼ同一。 他のライブがMTVでも放送されたようだが(ちょっとしか見ていない) あの雰囲気そのままです。 演奏はとてもよく音の切れ味が最高によく このバンドのセンスがよく現れている。 観客との掛け合いもクリアに聞き取れる。 特にベースの音の切れが滅茶苦茶カッコイイ。 1stのBaduizmが中心の選曲となっている。 途中、チャカ・カーンのStayをやるのだが この演奏の迫力も凄い。声量があるのでとてもよい。 このころのいわゆるニュークラシックソウル全体にいえるが 肌触りはあくまでもクールなつくりになっている。 実際のライブはもっと熱気を帯び、 とてもスケールの大きいものでした。 (演奏が大仰ということではなく、実質の内容) 連れの女性がエリカの母性を感じ 「この人のライブは何度でも見たい」 といっていました(今の妻ですが) 演奏のしまり具合といい録音のよさといい最高水準のものです。 興味のある方は是非!超お薦めです。


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 天気は最高だぜ!!思わず3方向!
                        管理人・・下手の横好き
                      • 外国に逃げる資産家的な報道は結構いい線まできている。だがテレビ局はもっと日本の税制を勉強しないとね
                        下手の横好き
                      • 外国に逃げる資産家的な報道は結構いい線まできている。だがテレビ局はもっと日本の税制を勉強しないとね
                        浦崎

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM